ICFRM-19で成果発表

10月27~11月1日の日程でアメリカ・ラホーヤにて開催された19th International Conference on Fusion Reactor Materials(ICFRM-19)で、M2中村君と近田がポスター発表を、またM1中澤君が口頭発表を行いました。
講演番号と題目は以下のとおりです。

No.212 中村(M2)
“Effects of helium implantation with heavy ion irradiation on deuterium permeation in yttrium oxide coating”

No.213 近田
“Deuterium permeation mechanism in ceramic coatings under gamma-ray irradiation”

7c7 中澤(M1)
“Gamma-ray irradiation effect on deuterium retention in reduced activation ferritic/martensitic steel and ceramic coatings”

また、研究室OBで現在総研大の齋藤君も参加し、観光等含めて一緒に行動しました。