センター長あいさつ

~ご挨拶 ~

ようこそ、学生支援センターへ

本センターには、キャリアサポート、学生相談、学生生活支援、障がい学生支援という4つの支援部門があり、本学の学生支援活動の充実発展のために各々の機能を生かして業務にあたっています。
具体的には、就職支援業務、学生相談や健康相談、課外活動の支援、入学料や授業料免除、奨学金関係の援助、福利厚生施設運営管理、総合運動場、学寮の管理、その他学生生活上の助言等に関して、有機的な連絡調整に基づき、総合的に学生生活の支援を行っています。

「キャリアサポート部門」は、平成23年度から開始された「キャリアデザイン教育」と相補関係にあり、従来の就職支援活動を含め、課外活動としての学生の皆さんのキャリアサポート活動をおこなっていきます。
「学生相談部門」では、皆さんが健全な学生生活を送ることができるようにと、抱えている悩み事に関する相談を受け付けます。そして窓口の教職員と保健センター教職員・学生相談担当者とが連携して心の悩み事にも対応しています。
「学生生活支援部門」では、授業料免除、奨学金、学寮、課外活動などに対する支援を行うとともに、学生の関与する事故・事件等への対応を行い、また、これらの防止に努めていきます。
なお、学生生活支援部門の中に、課外活動の充実を図り、学生と大学との連携を強化することを目的とする、「課外活動支援部会」があります。課外活動支援部会では全学学生委員会委員、静岡地区及び浜松地区の各々の文化系サークル連合委員長、体育会委員長、担当事務、公認サークルの顧問教員が定期的に集まって、種々の懸案事項について協議しています。
「障がい学生支援部門」では、障がいをお持ちの学生に対する修学支援の充実を図っています。

学生に皆さんが本センター有効に活用し、有意義な学生生活が送れるように願っています。

平成29年4月

学生支援センター

センター長 寺村 泰(副学長(学生支援担当))