コース情報

国際地域共生学コース

コースが目指すもの
・国際化する社会に適した人権、法、社会保障の構築
・多様な人々が暮らす地域社会での包摂的な生活環境や災害への対応の検討
・芸術・文化を通じた人と社会の創造的な協働の場の創出
カリキュラムの特徴
・社会学・文化人類学・法学・芸術文化・建築学などを基礎に幅広く学ぶ
・国際社会と地域社会を通底する社会課題を考察し、解決を構想する思考力を養う
・言語にとどまらない幅広いコミュニケーション・スキルの手法を習得する


生命圏循環共生学コース

コースが目指すもの
・再生可能エネルギーなどの技術開発と社会実装
・気候変動により激甚化する災害への対応
・自然と経済が両立できるグリーンエコノミーの実現
カリキュラムの特徴
・エネルギー、食料、生物材料、社会インフラ、生態系等の循環・再生についての最先端の技術と人間社会の仕組みを理解する
・物理学・化学・生物学・法学・経済学・社会学を中心とした基礎を幅広く学ぶ
・地球(生命圏)と人間社会が共生するための課題設定&課題解決能力を養う


総合人間科学コース

コースが目指すもの
・人間の総合的理解を通じた、新たなウェルビーイングの探求
・人・自然をめぐる地域課題の解決を通じた共生社会の実現
・先端科学技術の発展と調和した人間社会の検討
カリキュラムの特徴
・スポーツ科学・心理学・法・倫理など、ウェルビーイングに関わる多様な学問を、専門的・包括的に学ぶ
・人・自然との共生をマネジメントできる実践力を育成する
・Society5.0を見据えた情報科学教育


※設置計画は予定であり、内容には今後変更の可能性があります。