多言語朗読会

「怪談」をテーマに静大生が創り上げる、8か国語の朗読会! 

生と教員が、日本語・英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・中国語・ベトナム語・韓国語で趣向を凝らした朗読をお届けします。

それぞれの言語の響きをお楽しみください。

静岡大学人文社会科学部では学部長裁量経費の助成により、2014年より下記のテーマ(参加言語)で朗読会を開催してきています。

・2014年度「詩と音楽の出会い―関治子と静大生によるピアノと朗読の夕べ」(英語)

・2015年度「〈考える森〉の朗読会」(日・英・独・仏・西・中)

・2016年度「名作エッセンス朗読会」(日・英・独・仏・西・中)

・2017年度「多言語による朗読会―各国文学作品を声に乗せて」(日・英・独・仏・西・中)

・2018年度「多言語朗読会―〈ことばの森〉からのメルヘン―」(日・英・独・仏・西・中・越)

最新情報チェック:  https://www.facebook.com/shizudai.genbun/

講演してきた!

7/14-18 去参加了由广州暨南大学方言研究中心主办的第二届南方汉语研讨会。

进行了以方言口语调查为题的演讲。

演讲内容以本人的多年方言调查经验为基础,利用各种方言的口语资料,

讲解了调查前后的注意事项、语料的科学整理方法,调查所需硬件及软件等。

在场的学生与老师们兴致盎然地听课,并对软件的使用表现了极大的兴趣。

于是晚餐后继续为大家培训,教会了使用软件转写并标注口语视频的方法。

这次的会议,还将地方戏曲-平江影戏带进了大学的课堂。

由岳阳市影戏传人钟志远师父带队的影人团队的表演得到了大家的好评。

初次欣赏影戏的小朋友们,由于有讲解,也懂得了影戏的规矩。

台湾的老学者甚至想带一个影人回去。只是艺人们的影人都是敬过神的,不能随便带走。

皮影戏欣赏

相关报道

毛毛語茶園フィールドワーク2019 参加者募集中

毛毛語茶園では7月に二つのイベントを企画しています。

07/04 わさび栽培発祥の地へ行こう!

07/04 maomaoyu

「世界農業遺産」に登録された静岡の水わさびについて理解を深めるため、
わさびの生産農家から直接お話を伺いながら、わさびの生産地を見学する企
画です。

07/28 横浜中華街と漢語角へ行こう

中華街で中国の飲食文化に触れ、漢語角でみんなと中国について語り合いましょう!

漢語角へは4回目ですが、中華街へは初めてです。

漢語角も8月に終了となり、中華街も経費の関係上、続けられない可能性が大きいです。

これが最初で最後のイベント?!

20190728-Maomaoyu

参加申し込みは下記のリンクよりご入力ください。

参加申し込み

毛毛語茶園フィールドワーク2018

みんなで富士山世界遺産センターに行ってきました。

我们去富士山世界遗产中心了。

富士山もとても協力てきて楽しかったです。

富士山也特别给力,真棒。

富士山のふもとでいただくあの有名な富士宮焼きそば、最高です。

在富士山脚吃那有名的富士宮炒面,真是超级美味!