新型コロナウイルス関連

課外活動に関する新型コロナウイルス関連の情報です。

静岡大学課外活動等活動指針について(2021年6月7日更新)

静岡大学活動指針に基づき、課外活動に関するより詳細な指針である「静岡大学課外活動等活動指針(新型コロナウイルス感染症対策)」を以下に示します。

静岡大学課外活動等活動指針(新型コロナウイルス感染症対策)

現在「レベル2」です。

レベル2では、「感染防止措置の上、必要最小限の時間に限り、全ての課外活動施設での活動が可能」です。
感染防止措置の詳細等は、上記の活動指針からご確認ください。

現在のところ、レベルの変更の予定はありません。
引き続き合宿や本学団体が主催するイベント、大会、試合(県内の団体との練習試合を除く)等はできませんので、ご注意ください。
また、多人数での会食等は感染拡大防止の観点から避けるようにしてください

課外活動の活動記録の様式は こちら にあります。

【新型コロナウイルス感染症における静岡大学活動指針】
▶静岡大学公式サイト:新型コロナウイルスへの対応について

※課外活動等活動指針は、公認・非公認にかかわらずすべての団体、委員会、寮で開催するイベントについても同様の取り扱いとなります。

【イベント開催について】
「レベル2」では、原則学生主催のイベントはできませんが、特別な事情があり「学長が特に認めたもの」については開催できることとなっています(2020/10/2より)。
通常の定期演奏会や定期公演会は開催できませんが、特別な事情がある場合は学生生活課(浜松は浜松学生支援課)へご相談ください。

★「学長が特に認めた」例

団体名 イベント名 理由
吹奏楽団 ハートフルコンサート2020
  • 開催会場との共催であること。
  • 共催団体と5年間に及ぶ共同事業を進めており、地域連携の側面もあること。
静大祭実行委員 静大祭 学生全体に広く影響するイベントであり、感染対策を徹底し、実施内容について全学会議でも承認されている。

 

活動時の注意・参考情報

活動記録について

団体内で感染者が発生した場合、各部の活動記録を大学へ提出していただきます。
そのため、各部にて、いつ・どこで・誰が活動していたのか、活動記録を付けるようにしてください。
様式は自由ですし、各個人がアプリ等で管理している場合はそれでも構いません。
感染者が出た場合に提出ができる状況になっていれば、様式や方法は問いません。

以下に、参考様式としてご活用ください。自由に改変して利用していただいて構いません。
メンバー全員が同じ時間帯で活動する団体と、個人練習が多い団体があると思いますので、団体用と個人用の2種類を準備しています。

活動記録(団体活動用)
活動記録(個人活動用)

 

【参考】各種ガイドライン(2021年6月7日更新)

各種ガイドラインのリンクを掲載します。なお、ガイドラインは更新されている可能性がありますので、必ず最新版をご確認の上、利用してください

運動系
文化系

 

リンク

【学内サイト】

【学外サイト】