論文受理

久保 篤史

電力中央研究所・三浦輝研究員が筆頭著者の論文がScientific Reportsに掲載されました。

福島沿岸域の海水・堆積物中から高セシウム粒子を単離し,粒子の性質や起源推定を行った行った論文です。

Miura, H., Ishimaru, T., Ito, Y., Kurihara, Y. Otosaka, S., Sakaguchi, A., Misumi, K., Tsumune, D., Kubo, A., Higaki, S., Kanda, J., and Takahashi Y.

First separation and analysis of cesium-bearing microparticles from marine samples in Pacific coastal area near Fukushima Prefecture. Scientific Reports in press.