student/ 3月 13, 2017/ 未分類

永吉研究室 学部3年 中山 駿 です。

私は2017年3月9日、法政大学で行われた経営情報学会にてポスター発表を行いました。

 

研究のタイトルは「オンライン会議における知識創造の阻害要因と克服策」です。

今回発表した目的は、他の研究者の方々から意見やアドバイスをもらうことでリサーチデザインを構築することです。

 

発表を行った感想は、私の想像以上に研究者の方の興味が強く、同じような問題意識を抱いている人が多くいると実感できました。

貴重なアドバイスをいただき、新しい知見も得られたため今後の研究で活かしていきたいです。

 

 

学会発表は、意見を得られるだけでなく他の大学生の研究や考え方から刺激をいただけるよい機会だったので、機会があれば卒業前にもう一度発表したいと思います。