Summer School 2019 募集案内(〆切2019/4/30)

投稿者: | 2019-04-24

国立台湾科技大学で行なわれる理工系サマースクールの紹介と募集案内です.

(注1)参加にかかる費用(旅費,参加費,海外旅行傷害保険代金)はすべて自己負担です.(参加費用合計金額の目安は¥100,000)
(注2)引率教員はおりません.現地集合,現地解散です.
(注3)参加には海外旅行傷害保険への加入が必須です.またOSSMA(Overseas Students Safety Management Assistance)への加入を推奨します.詳しくは,静岡大学国際連携推進機構HP「安全な留学のために」を確認してください.


国立台湾科技大学は工学部・工学専攻の部局間協定校のため,Summer Schoolに参加して単位認定証を得た学生は,

(学部)学際科目:海外大学交流研修I(2単位);4年生が対象(2019年度現在)
(修士)共通科目:海外大学交流研修 (2単位)

の単位を申請できます.単位の申請には以下の手順を踏む必要があります.

    1. 指導教員にSummer Schoolの参加について事前許可を得る.
    2. Summer Schoolに参加申込することを,部局間協定担当者(機械工学科 島村教員)まで連絡.
    3. Summer Schoolに申し込む(各自で行なってもらいます).
    4. 6月~7月に学内で開催される事前講習を受講(詳細は参加者に個別案内します).
    5. 海外旅行傷害保険に加入し,その写しを提出(詳細は参加者に個別案内します).
    6. Summer Schoolに参加.
    7. 単位認定証の写しとレポートを授業担当教員に提出(レポートはA4 1~2枚程度;詳細は参加者に個別案内します).
    8. 学内報告会に参加,発表(詳細は参加者に個別案内します).
    9. 授業担当者により活動内容が単位認定に値すると判断された場合,後期末に単位が認められます.