院試

      院試 はコメントを受け付けていません。

こんにちは、B4のボディです。

 

大学院に進学しようと考えている者ならば避けては通れぬ戦い―――通称「院試」。
その中でも自己推薦型入試の日がすぐそこまで迫ってきています。

静岡大学大学院の自己推薦型入試の合否の判定は書類審査と面接審査によって行われ、
面接審査では口頭試問により基礎学力が評価されます。

この試験に出願した僕は、口頭試問の対策をするために参考書に手を伸ばしました。
すると・・・残念ながら、学習した内容が一部脳から欠落しているということがわかりました。

周囲の方々の評価は「ヤバい」、偶然にも僕と同じ意見でした。

入試は7/6、この記事を書いている日は7/1、気付けばもう一週間も猶予がありません・・・。
どうにか本番までに記憶を復マグナス効果元させたいと思います。

おっと失礼、詰め込んだ知識が溢れ出してしまいました。

 

 

・・・勉強してきます。