死生学カフェ・特別企画(オンライン開催)

次回の死生学カフェ・特別企画が今度の土曜日・9日に迫ってまいりました。

死生学カフェ・特別企画のお知らせ

死生学カフェ・特別企画(オンライン開催)
テーマ スイスで立ち会った「死」~ある男性との出会いと別れ
日時: 10月9日(土)15:30~18:00
受付時間:15:15~15:25(Zoomアクセス:時間厳守でお願いします。)
参加費: 無料
募集人数:先着36名(募集人数に達し次第、締め切ります。)
参加資格: 死生学カフェの理念と方針に賛同される方
(facebookで「死生学カフェで大切にしたいこと」をご覧ください。)
申込み先: こくちーず「死生学カフェ・特別企画20211009」
https://www.kokuchpro.com/…/a0e5c44046f3d82ec2539c2ccc4d5…/…
問合せ先:shiseigakucafe@gmail.com

久しぶりに特別企画の死生学カフェを開催します。
今回はスイス在住のリッチャー美津子さんをゲストにお迎えします。
彼女はスイス東部の公立医療型ホスピス・グループホーム・高齢者障がい者介護看護施設に勤務され、アロマオイルを使ったフレーゲ(Pflege:介護看護)と看取りのケアに従事されています。
今回の主題は、美津子さんとある日本人男性の「出会い」と「別れ」です。
日本とスイスでの往復書簡から始まり、彼がスイスに到着し死を迎えるまでのプロセスを、彼女は共に歩みました。
今回のカフェの前半は、世話人代表の竹之内裕文が美津子さんにインタビューします。
それを受けて後半は、いつものようにフラットな全体対話を試みましょう。
ひとつの出会いと別れをめぐり、150分かけて対話します。
おそらくあたたかい空気が流れるでしょう。多くの気づきや発見に恵まれるでしょう。
いくつかの問いが立ち上がり、死生をめぐる真摯な対話が試みられるでしょう。
告示が遅れてしまい、当日まであまり時間がありませんが、貴重な機会ですので、一人でも多くの方に参加いただきたいと願っております。
美津子さんの語りに注意深く耳を傾け、共に対話を創り上げましょう!
新しい出会いを楽しみにしています。
死生学カフェ世話人代表 竹之内裕文