修士・博士論文

修士論文(静岡大学)

(注)題目横の▤を押すと発表のスライドが表示されます。

修士論文(大阪大学)

  • ホック・シャヘドル
    「The IIB Matrix Model as Non-perturbative Formulation of String Theory」
  • 石井貴昭 「行列模型における非可換時空とファイバー束」
  • 伊敷吾郎 「AdS/CFT対応とfree fermion」
  • 佐藤朗  「行列模型と弦理論におけるinstanton」
  • 堀内誠志 「行列模型とLiouville理論の等価性」
  • 須山孝夫 「行列模型による弦理論の構成的定義」

博士論文(静岡大学)

  • 鈴木真理子「非可換球面上のエンタングルメントエントロピー」

博士論文(大阪大学)

  • 伊敷吾郎 「Curved space-time in Matrix Model」
  • 島崎信二 「Description of curved spacetime
    by matrix models」
  • 佐藤松夫 「Effective Actions of D-brane and
    M-brane as On-shell Actions of Supergravity」