/ 1月 9, 2019/ ニュース

静岡大学理学部数学科/総合技術科学研究科数学コースには、中学・高校の数学教員を目指す学生が多数在学しており、実際に、2割強の卒業生が中学・高校の教員として採用され、教壇に立っています。

教職志望の学生のために、来年度採用の教員採用試験に合格した学部4年生の中からお二人をお招きし、後輩に向けた合格体験談を話してもらいました。採用試験の準備の始め方、数学科の仲間たちと一緒に試験対策をすることの重要性や、教職支援室の活用方法など、多数のアドバイスをいただきました。

教員採用試験合格体験談の様子

在学生の皆さんも、先輩のアドバイスを参考に、勉学に励み、見聞を広めていただき、将来、教職の現場で活躍していただくことを期待しています。(広報委員記す)