文部科学省「静大発“ふじのくに”創生プランでは、その事業の一環として、NPO法人静岡時代へ協賛し、静岡県内で働く若手社会人を取材した「働くわたし」の静岡時代の連載をスタートいたしました。
これは、学生と比較的年齢が近い社会人の仕事ぶりを、NPO法人静岡時代に所属する学生が取材を行い、記事にしているものです。

第4回目となる今回は、岩手県大船渡市出身・電気通信大学OGの三栄ハイテックス株式会社の冨田麻利子さんをインタビューしました。
縁遠い浜松での就職を決めた理由や,仕事をしていく中でのご自身の変化などについて語っていただいています。ぜひご覧ください。
http://shizuokajidai.or.jp/2018/04/

今後も2ヶ月に1度のペースでの更新を予定しており、更新時には随時お知らせをしていきますので、ぜひご覧ください。

★NPO法人静岡時代とは?
静岡県の大学生初のメディア制作と奨学金事業を起点に静岡県でしか学べないことの発掘・開発を行い、静岡県の学生社会の価値を深める活動をしているNPO法人で、静岡県の大学生の雑誌『静岡時代』(発行部数10000部)を発行しています。
http://shizuokajidai.or.jp/

★文部科学省
静大発“ふじのくに”創生プラン
http://www.cocplus.shizuoka.ac.jp/