1 使用するためのルール

 

使用するための条件(仮)

この機器は「説明会」に参加していただいた方の所属する研究室のみに使用を許可しています
この機器を使用する時、説明会に参加したことのある方が一名以上いるようにしてください
ただし「特に熟練した者」を除き、管理人(大井)と一緒に観察していただきます
(そのため、管理人のいない日時に使用することはできません)

大井のスケジュールについてはこちらを参考にしてください

※ 「特に熟練した者」の認定はこちらでさせていただきます
※ 予約時に必要なパスワードは、講習会の時にお伝えいたします

 

使用できる曜日と時間(仮)

・ 使用できる時間は、平日の9:00~17:00です。
(「特に熟練した者」を除き、土日祝日は使用することができません)

・ マッピングなど長時間かかる分析を深夜時間帯に行うことは可能です。
(ただし、「特に熟練した者」を除き金曜日もしくは祝日の前日の深夜時間帯に行うことはできません)

・ マシンのメンテナンス日は使用できません。
(メンテナンス日の情報は“3 予約状況の確認”にて確認してください)

使用するにあたり発生する金額(仮)

XXX

 

予約のキャンセルにかかわる金額(仮)

3日前まで

1日前まで

当日

キャンセルなし(使用時間開始後のキャンセル)

予約キャンセル方法に関しては“4 機器の予約”を参考にしてください。

機器が使用できなくなった場合のサポート(仮)

真空計のトラブルやフィラメントが切れるなど、使用者や観察したい試料などに関係のないところで分配された時間が大幅に損失した場合のサポート。