/ 8月 19, 2021/ ニュース

院生室

修士論文・博士論文作成に向けた必要性から、大学院生の方は院生室を以下の感染防止対策の下で利用いただけます。

  • 理学部における感染防止対策のガイドラインを踏まえ、コロナウイルスの感染拡大防止に努めること。特に、登校前の検温、建物内でのマスク着用、院生室利用時の換気・ソーシャルディスタンスの確保、手指および使用した机等の消毒を必ず行うこと。体調不良の場合は登校しないこと。指導教員や室長による感染防止対策に関する指導に従うこと。
  • 修士学生に関しては、院生室の利用可能時間は平日の9時から17時までです。
  • 院生室内で(水分補給等を除き)飲食を行わないこと。飲食時のクラスター発生が懸念されますので、特に他の大学院生との会話をしながらの飲食は絶対に行わないで下さい。

セミナー室

理学部C棟の数学科セミナー室は施錠して利用を制限しています。以前は空き時間に理学部C棟の数学科セミナー室を個人自習室として開放していましたが、感染防止対策の関係から現在開放しておりませんので、ご承知おきください。

2名以上が参加する自主ゼミで数学科セミナー室の利用の必要がある場合は、数学科教員の中で顧問となる教員を探していただき、顧問を経由してセミナー室を予約することができます。顧問による鍵の管理、感染防止対策の指導のもとで、セミナー室を利用することができます。ただし、公式のゼミが優先となりますので、ご留意ください。自主ゼミのためのセミナー室利用を停止しています。

数学科図書室

営業時間中、本の貸し借りは可能です。閲覧コーナーは使用できません。

更新履歴

  • 2020/06/05:初版公開。セミナー室は公式のゼミを除き閉鎖。
  • 2020/07/06:自主ゼミでのセミナー室の利用方法を追記。
  • 2020/09/01:自主ゼミでのセミナー室の利用方法を更新。院生室の利用条件を追記。図書室の営業状況を追記。
  • 2021/03/31:院生室の利用条件を更新。
  • 2021/08/19:感染状況の悪化から自主ゼミのためのセミナー室の利用を停止しています。
Share this Post