北海道に行ってきたよ2022-11

11月に北海道に行くのは去年と同じ。9月末に学生さんたちとスケジュールすると11月になってしまう。一昨年は1人だったので、10月に行けたが、学生さんたちは忙しいので早めにスケジュールを押さえてもらわないと10月には行けな […]

静大フェスタ 電界放出型走査電子顕微鏡説明会2日目

電子顕微鏡の一般への説明会では、虫の脚などを拡大して見せることが多いようです。私たちの説明会では、そういう印象的なものは準備せず、研究室で普段行っている卒業論文や修士論文の試料を見てもらっています。 印象に残る虫などお持 […]

静岡に来て4年

気がつくと静岡に来て4年が経ちました。 良いことも悪いこともありますが、あまり文句は言えないかな。しょっちゅう文句は言っていますが、だれも真に受けないようだと感じています。だから、良いことと、悪いことを並べたりはしないで […]

20220930 短い総説論文が出版されました。出版までに山あり谷ありでした。下記の文章は2022年1月に私が書いたメモです。その後、出版されたかというと、いつまでも音信不通で、7月末に突然見知らぬコピーエディターから再 […]

長期巡検2022ー北海道

昨年実施できなかった北海道への長期巡検から佐藤慎一先生と無事帰ってきました。 1日目 新千歳空港ー樽前山と支笏湖カルデラの噴出物を観察。 洞爺湖温泉に投宿。夜は1977年以来毎夜続いている花火を見物。 2日目 三松正夫記 […]

フランスアルプス2022

フランスに行ってきました。1週間の時差ぼけが治って、通常ボケになりました。記憶がフレッシュなうちにアップしておきたい。初日はシュナイエオフィオライトです。感動しました。チャート、枕状溶岩、オマーンに比べ薄いギャブロ、蛇紋 […]

大井修吾さんの新たな旅立ち

2021年の12月から8ヶ月間、グリーン科学技術研究所の共通機器であるFE-SEM-EDS-EBSDとEPMAの設置、立ち上げ、利用支援に大きな力添えをいただいた大井修吾さんが7月末に離職されます。とくにFE-SEM-E […]

シューセミナー

シューセミナーとは複数の研究室で行っているセミナーです。 前期は月に1ー2回、後期は月に2回行っています。 「シューは靴ですが、インターラボのセミナーに参加することで靴を手に入れ、どこにでも出かけられる学生になって欲しい […]

impossible n'est pas français

impossible n’est pas françaisを訳すと「不可能という形容詞はフランス的ではない」という意味だ。ナポレオン1世が言ったと言われている。 8月にフランスアルプスに試料採取に出かけるのだ […]