研究室バーベキュー

奥静岡でバーベキューをしました。

梅雨明けの良い天気に恵まれ、古民家を借りてのバーベキュー、花火、川遊びと、自然を満喫しながら楽しい時間を過ごしました!

   

材料部会夏期セミナーで成果発表

7月13日に久慈サンピア日立で開催された日本原子力学会材料部会第16回夏期セミナーにて、M2堀越君とB4中村君がポスター発表を行いました。

6. 堀越(M2)
「トリチウム透過低減被覆の静置場液体リチウム鉛中腐食試験および腐食後重水素透過挙動」

7. 中村(B4)
「トリチウム透過低減用酸化イットリウム被覆に対する鉄イオン照射効果」

研究室合宿

第1回研究室合宿を行いました。

初日の勉強会では、ゲストをお呼びして、お仕事の紹介や大学で学んだことがどう生かされているかのお話をしていただきました。卒業生からは、現在の大学院・研究室の様子と今後の研究について話してもらいました。学生からは、自己紹介と研究計画について発表しました。

2日目は、午前中に柿田川湧水群を散策し、午後はボウリング大会を開催しました。

普段なかなか聞けない企業の話はとても勉強になり、また懇親会やボウリング大会で親睦も深まり、充実した合宿となりました!

EMN Meeting on Ceramics 2017で招待講演

2017年4月23~27日でオーストラリア・メルボルンにて開催されたThe Energy, Materials, and Nanotechnology (EMN) Meeting in Ceramics 2017にて、近田が”Multifunctional ceramic coating research and development for nuclear fusion reactors”というタイトルで招待講演を行いました。

松永君、望月君がポスター賞受賞!

3月28日に東海大学湘南キャンパスで開催された日本原子力学会2017春の年会学生ポスターセッションにて、B4松永君が新人賞、M1望月君がアイディア賞を受賞しました。近田研究室の学生による初めての受賞です!

受賞の記事が、理学部ホームページ(松永くん望月くん)、また静岡大学ホームページ「輝く静大生」に掲載されました。

日本原子力学会2017年春の年会で成果発表

3月27~29日で東海大学湘南キャンパスにて開催された日本原子力学会2017年春の年会で、研究室メンバー5人全員が口頭発表を行いました。講演番号と題目は以下のとおりです。

1B09 近田
「マグネトロンスパッタリング法で作製した酸化イットリウム被覆中の重水素透過挙動とその鉄イオン照射効果」

1B10 望月(M1)
「有機金属分解法で作製した酸化エルビウム-酸化ジルコニウム複合被覆中の重水素透過挙動」

1B11 松永(B4)
「液相法で成膜したトリチウム透過低減被覆のリチウム鉛中腐食挙動」

1B12 堀越(M1)
「トリチウム透過低減被覆の静置場液体リチウム鉛中腐食挙動および腐食後重水素透過測定」

2B01 藤田(B4)
「ガンマ線照射下における低放射化フェライト鋼 F82H中の水素同位体透過挙動」

論文採択

M1堀越君が第一著者、近田が責任著者として投稿した論文”Deuterium permeation and retention behaviors in erbium oxide-iron multilayer coatings”、またM1望月君が第一著者、近田が責任著者として投稿した論文”Deuterium permeation behavior of tritium permeation barrier coating containing carbide nanoparticles”がFusion Engineering and Design誌にacceptされました。

1 5 6 7 8