Profile

 

名前 近田 拓未 (Chikada, Takumi)
所属 静岡大学学術院理学領域
大学院総合科学技術研究科理学専攻化学コース
理学部附属放射科学教育研究推進センター 兼務
創造科学技術大学院環境・エネルギーシステム専攻 兼担
研究分野 放射化学、核融合炉工学、先進エネルギー化学、トリチウム理工学
キーワード 核融合、ブランケット、トリチウム、薄膜、放射線
所属学会 日本原子力学会
プラズマ・核融合学会
セラミックス協会
出身地 福岡県
学歴
2002年3月 西南学院高等学校 卒業
2006年3月 東京大学工学部システム創成学科
環境・エネルギーシステムコース 卒業
2008年3月 東京大学大学院工学系研究科
原子力国際専攻修士課程 修了
2011年3月 東京大学大学院工学系研究科
原子力国際専攻博士課程 修了 博士(工学)
職歴
2008年4月~2011年3月 日本学術振興会特別研究員(DC1)
2011年4月~2014年3月 東京大学大学院工学系研究科
附属総合研究機構 助教
2014年4月~2015年3月 静岡大学大学院理学研究科化学専攻 講師
2015年4月~ 静岡大学学術院理学領域に組織名称変更
受賞
2010年6月  第8回核融合エネルギー連合講演会 優秀発表賞
「トリチウム透過防止性セラミック薄膜中の水素透過挙動研究」
2010年9月 日本原子力学会 核融合工学部会 第7回日本原子力学会核融合工学部会奨励賞
「トリチウム透過防止性セラミック薄膜に関する研究」
2012年8月 平成23年度吉川允二核融合エネルギー奨励賞 優秀賞
「セラミック薄膜中の水素同位体透過挙動の解明と成膜手法の高度化」
2014年9月 Young Researcher Award, 12th Japan-China Symposium on Materials for Advanced Energy Systems and Fission & Fusion Engineering
“Hydrogen migration mechanism in erbium oxide coatings for tritium permeation barrier”
2017年11月 プラズマ・核融合学会賞 若手学会発表賞
「層構造の制御によるトリチウム透過低減被覆の多機能化」