土壌動物の観察による腐食連鎖の理解

高校生物基礎 『生態系』の内容から.腐食連鎖系の観察.

学内の堆積した落ち葉の下から土を採取.振って生き物を見つける.実態顕微鏡で観察.
 
 
マルトビムシなど.

簡易なツルグレン装置を使って生き物を集め,生物顕微鏡で観察.

日照条件の異なる樹木の葉の比較

高校生物基礎 『植生の多様性と分布』の内容から.

モチノキの日向と日陰の葉を採取.形態を比較.

 
1-5が日向.6-10が日陰.画像データからImageJで面積を算出.重さも測る.
ExcelとRで簡単なグラフ作成と統計処理.

 

厚みは顕微鏡観察で計測.

食作用の観察

高校生物基礎 『生体防御』の内容から.食作用の観察.

カイコガ幼虫に染料を注入.


準備作業のようす.


ガラスピペットを加工して注射器にセット.カイコへの負担の少ないように.


1,2日後に尾角を切って滲出した血液を採取して観察.
染料が食作用によって凝集.メラニン化,包囲化反応.


おカイコさま.