学会発表

[31]. レジリエンスを高める:コミュニティウェルネス・トレーニングマニュアルの日本での展開と課題
日本人間性心理学会第37回大会 (2018年9月14日) 招待講演以外
[発表者]高橋紀子,飯嶋秀治,井出智博,金子周平,松本剛,森川友子
[備考] 人間環境大学(自主シンポジウム)

[30]. 児童養護施設児童におけるレジリエンスの保護・促進要因
日本心理臨床学会第37回大会 (2018年8月31日) 招待講演以外
[発表者]井出智博

[29]. 児童養護施設におけるキャリア・カウンセリング・プロジェクトの効果についての量的分析
日本子ども虐待防止学会第23回学術集会ちば大会 (2017年12月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博,片山 由季,森岡 真樹
[備考] 幕張メッセ

[28]. 児童養護施設における学習支援の効果について -教師経験者から見た支援の困難さと取り組みの工夫-
日本子ども虐待防止学会第23回学術集会ちば大会 (2017年12月) 招待講演以外
[発表者]片山 由季
[備考] 幕張メッセ

[27]. 児童養護施設児童にとって将来の夢は自尊感情を育むことに繋がるのか
日本心理学会第81回大会 (2017年9月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博
[備考] 久留米シティプラザ

[26]. 乳児院の養育単位小規模化による業務内容と業務負担の変化
日本福祉心理学会第15回大会 (2017年7月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博

[25]. 社会的養護を要する子どもの成長を支える(3) ~成長を支えるコラボレーション~
日本福祉心理学会第15回大会 (2017年7月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博,大原天青,大迫秀樹
[備考] 自主シンポジウム

[24]. 施設で暮らす子どもが自分の将来像を描けるようになるために
日本福祉心理学会大14回大会自主シンポジウム「社会的養護を要する子どもの成長を支える(2) (2017年3月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博,大迫 秀樹,大原 天青

[23]. 児童養護施設におけるキャリア・カウンセリング・プログラムの実践と効果の検討
日本人間性心理学会第35回大会 (2016年9月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博,片山 由季

[22]. 児童養護施設児童のレジリエンスと時間的展望の関連
本福祉心理学会第14回大会 (2016年7月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博

[21]. How do we overcome problems with the case conference in Japan ?
the 12th WAPCEPC (2016年7月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博

[20]. 児童養護施設児童のレジリエンス促進要因としての自尊感情 ‐多母集団同時分析による過程で暮らす子どもとの比較検討‐
日本心理臨床学会第35回大会 (2016年1月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博

[19]. 児童養護施設で暮らす中高生児童のレジリエンスの様相
日本福祉心理学会第13回大会 (2015年1月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博
[備考] 東京福祉大学

[18]. 児童養護施設年長児童に対するキャリア・カウンセリング・プログラムの開発
日本福祉心理学会第12回大会 (2014年12月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博
[備考] 東京家政大学

[17]. 児童養護施設入所児童への学習支援について -被虐待児との関係づくり・コミュニケーションに焦点を当てて-
日本子ども虐待防止学会第20回大会 (2014年9月) 招待講演以外
[発表者]森岡真樹,井出智博,後藤洋子

[16]. 社会的養護を要する子どもの心理的成長を支える
日本福祉心理学会第13回大会 (2014年4月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博,大迫秀樹,大原天青,綱川弘樹,網野武博
[備考] 自主シンポジウム,東京家政大学

[15]. 児童養護施設年長児の時間的展望 ~施設で暮らす子どもは時間をどう捉えているのか~
日本子ども虐待防止学会第19回大会 (2013年12月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博,片山由季

[14]. 児童養護施設における“機能する事例検討会”の創造-PCAGIPを用いた取り組み-
日本人間性心理学会大32回大会 (2013年9月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博[備考] 大正大学

[13]. 児童養護施設における心理職活用のエビデンス ‐心理職を有効に活用する施設における心理職の活用プロセスについての分析‐
日本福祉心理学会第11回大会 (2013年7月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博
[備考] 西南学院大学

[12]. 福祉心理学に求められる社会的養護の課題と展開 ~Practice Based Evidenceの視点から~
日本福祉心理学会第11回大会 (2013年7月) 招待講演
[発表者]井出 智博
[備考] 西南学院大学

[11]. 社会的養護を要する子どもへのアドベンチャーセラピー ―児童福祉施設心理臨床における生活の場への関与がもつ意味―
日本子どもの虐待防止学会第18回大会 (2012年12月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博,難波克己,藤田浩介,蓮見直子,大西清文

[10]. 児童養護施設Master Therapistの特徴 ~Master Therapistは“生活の場”をどう捉えているのか~
日本心理臨床学会第31回秋季大会 (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博,幸地英理子
[備考] 愛知学院大学

[9]. 乳児院Master Therapistの活動展開のプロセス
日本心理臨床学会第31回秋季大会 (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博,辻佳奈子
[備考] 愛知学院大学

[8]. 「まさに,共に」体験すること ―児童福祉施設心理臨床における生活の場への関与がもつ意味―
日本人間性心理学会第31回大会 (2012年9月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博
[備考] 宇部フロンティア大学

[7]. A consideration of “exactly being with client” – 80km journey with the client –
10th World Conference for Person-Centered and Experiential Psychotherapy and Counseling (2012年7月) 招待講演以外
[発表者]井出 智博
[備考] Antwerp, Belgium

[6]. 児童養護施設心理職の活動内容についての分析‐全国調査におけるタイムスタディの結果を中心として‐
日本心理臨床学会 (2010年9月) 招待講演以外
[備考] 開催場所(東北大学)

[5]. 児童養護施設心理職に求められる能力や姿勢についての検討
日本福祉心理学会 (2010年7月) 招待講演以外
[備考] 開催場所(筑波大学)

[4]. The Challenge for “Fully Functioning Community" -School Counselor Bridging a Gap between a Family and a School-
Person-Centered and Experiential Psychotherapy and Counseling (2006年7月) 招待講演以外
[備考] 開催場所(Potsdam, Germany)

[3]. 家族と学校をつなぐスクールカウンセラーの役割 ‐「対応に困る」とされた生徒の家族と学校の対立をめぐって‐
日本心理臨床学会 (2005年9月) 招待講演以外
[備考] 開催場所(国立京都国際会館)

[2]. 被虐待経験を背景に持つ不登校女児の事例
九州臨床心理学会 (2003年1月) 招待講演以外
[備考] 開催場所(鹿児島自治会館)

[1]. “子育ていろいろわいわいトーク活動報告
日本人間性心理学会 (1999年9月) 招待講演以外
[備考] 開催場所(長崎純心大学)