ホーム

本勉強会は、若手ペプチド研究者が中心となりペプチド研究の基礎から始まりケミカルバイオロジー、創薬などの高度な研究領域に挑戦している先輩先生方と活発な討論を行うことで、今後のペプチド研究を担う若手研究者を育成することを目的としています。

平成30年度は、8/5~8/7の2泊3日の日程で静岡県浜松市にて開催いたします。会場は、「臨済宗方広寺派大本山 方広寺」です。

本年も例年同様、参加者相互の親睦を図り、学会等では話せない実験上の苦労話、アイデアなど本音での自由な討論の場になるようにしたいと思います。日々の研究の悩みを分かち合い、大切な仲間を作ることができる貴重な場です。 学生や研究者(大学、研究所、企業等)の皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

ちなみに「若手」には、1,現在若手の方、2,自称若手の方、3,かつて若手であった方、全てを含みます。ジュニア、シニアを問わず、幅広い年齢層の方々の御参加を期待しております。 初めて御参加の方も、お気軽に御参加ください。