国内研究会「エレクトロニクスシミュレーション研究会」にて発表

      国内研究会「エレクトロニクスシミュレーション研究会」にて発表 はコメントを受け付けていません。

佐藤佑哉,直島勇斗,關根惟敏が,2020年1月30日(木)・31日(金)に別府国際コンベンションセンター(大分県別府市)において行われた国内研究会「エレクトロニクスシミュレーション研究会」にて,口頭発表を行いました.

  • 佐藤佑哉, 關根惟敏, 臼杵深, 三浦憲二郎, “機械学習を用いた多導体伝送線路のキャパシタンス行列推定”, 信学技報, vol. 119, no. 407, EST2019-82, pp. 19-24, 2020年1月
  • 直島勇斗, 關根惟敏, 臼杵深, 三浦憲二郎, “ベクトルB-スプライン基底関数に基づくアイソジオメトリック解析による2次元電磁界解析”, 信学技報, vol. 119, no. 407, EST2019-83, pp. 25-30, 2020年1月
  • 關根惟敏, 臼杵深, 三浦憲二郎, “多項式カオス法を用いた不均一伝送線路の変動解析”, 信学技報, vol. 119, no. 407, EST2019-84, pp. 31-36, 2020年1月