新配属生歓迎会

来年度より、化学科から法月くんと三浦くんの2名が研究室に配属されることになり、歓迎会を開きました。パエリアやアヒージョなどスペイン料理を作ったり、メンバー同士による他己紹介などで夜遅くまで?とても盛り上がりました。

これから楽しく研究頑張りましょう!

 

サイエンスカフェ in 静岡で講演します

静岡大学理学部が主催している「サイエンスカフェ in 静岡」の第28シーズン(2019年3月~7月)で、第137話(2019年7月25日(木))として近田が講演することになりました。上記リンクから詳細な情報とポスターがご覧になれます。

核融合炉のしくみと最新の研究開発状況について、一般の方にもできる限りわかりやすく紹介できるよう準備します。ぜひお誘い合わせの上、気軽にお越しください!

卒業研究発表会

平成30年度理学部化学科卒業研究発表会で、B4の遠藤さんと赤星さんが卒業研究の成果を発表しました。中間発表会からの成長がはっきりわかる素晴らしい発表でした!

 

修士論文審査会

2月14日に平成30年度大学院総合科学技術研究科理学専攻化学コースの修士論文審査会が開かれ、M2の松永君が修士論文を発表しました。近田研第二期生ももうすぐ修了です。学部4年の配属から3年間、お疲れさまでした!

研究室新年会2019

1月7日に新年会を行いました!

今年も食べものを各自で持ち寄るポットラックパーティにし、様々な場所の名物が登場しました。また、スパークリングワインの飲み比べや3歳頃の写真を持って来て見せ合ったりと、盛りだくさんの会になりました。

2019年も楽しく研究頑張りましょう!

ハイキング2018

今年もハイキングに行こうということで、久能山東照宮の階段を上り、ロープウェイで日本平に行きました。天気はあいにく曇り空で富士山は見えませんでしたが、11月に開館した夢テラスのカフェでお茶をするなど、いい気分転換になりました!

 

 

プラズマ・核融合学会年会で成果発表

12月3~6日の日程で大阪大学吹田キャンパス(吹田市)にて開催されたプラズマ・核融合学会第35回年会で、B4赤星さん、M2松永君、近田、M2藤田さん(卒業生)が口頭発表を行いました。
講演番号と題目は以下のとおりです。

4Dp02 赤星(B4)
「トリチウム透過低減用多層被覆のリチウム鉛中腐食挙動」

4Dp03 松永(M2)
「液相法で作製したトリチウム透過低減被覆の液体リチウム鉛中重水素透過実験」

4Dp04 近田
「トリチウム透過低減被覆中の水素同位体透過挙動に対するヘリウム注入の影響」

4Dp06 藤田(卒業生・M2)
「トリチウム透過低減被覆中の水素同位体透過に対するガンマ線照射効果」

 

 

IAA 2018で成果発表

12月4日にホテルアソシア静岡にて開催されたインターアカデミアアジア(IAA)第5回会議内のYoung Researchers Conferenceで、B4中澤君、B4遠藤さん、M1中村君が口頭発表を行いました。講演番号と題目は以下のとおりです。

Oral 19 中澤(B4)
“Surface oxidation effect on deuterium permeation in reduced activationferritic/martensitic steel F82H for fusion reactor application”

Oral 20 遠藤(B4)
“Preparation and characterization of yttria-stabilized zirconia coating for tritiumpermeation barrier in fusion reactor”

Oral 21 中村(M1)
“Iron-ion irradiation effects on microstructure of yttrium oxide coating”

  

日本原子力学会誌に解説記事が掲載

日本原子力学会誌 ATOMOΣ(アトモス)2018年12月号に、「トリチウム透過研究と透過低減技術開発」という題名で近田が寄稿した解説記事が掲載されました。「トリチウム研究最前線ー原型炉実現に向けてー」という連載講座の第6回にあたるもので、材料中の水素の透過について、その基礎と透過低減技術に関する最新の話題について解説しています。

1 2 3 4 8