6/24 セミナー開催のお知らせ

「クラウド情報基盤ソリューションと安否システム」

静岡大学では基幹ネットワークの全システムを外部の商用データセンターへと移設する情報基盤のクラウド化2010年に完了しました。2010年当時と言えば、まだ多くの大学や企業がクラウドの真価を慎重に見極めている状況でした。現在、静岡大学ではクラウド情報基盤の7年目の運用を迎えており、そこには大規模なクラウド情報基盤の未来と真価を見ることができます。事実、クラウド情報基盤の構築と運用に携わってきた長谷川副センター長によれば、学内利用者の意識や利用傾向の変化を感じて来たと言います。本セミナーでは大学情報基盤におけるクラウド化された多数の情報システムの動向や豊富な運用データに基づき、クラウド情報基盤の未来を紹介します。


プログラム:

1、統合認証とWordPressを組み合わせたWEBアプリケーションの開発と展開

静岡大学 情報基盤センター 副センター長 長谷川孝博

2、学術機関における安否収集の向上

株式会社アバンセシステム 松浦美穂子

3、SETVの紹介と簡単動画作成

静岡大学情報基盤センター客員教授・株式会社アバンセシステム 山崎國弘

※詳しい内容はこちらのパンフレットをご参照ください。


主催:静岡大学 情報基盤センター
日時:2016年6月24日(金) 14:00-16:30 ※受付開始 13:30-
会場:東京工業大学キャンパス・イノベーションセンター(略称 CIC田町)
  多目的室2 (〒108-0023 東京都港区芝浦3-3-6)
  JR山手線・京浜東北線 田町駅から徒歩1分
費用:無料
協力:株式会社アバンセシステム

申し込みフォームはこちらから!



その他の記事も是非お読みください!