静岡大学・富田涼都研究室(環境社会学)のウェブサイトです。「ひとと自然のかかわり」に着目して研究をしています。

最近の研究活動

クリタ水・環境科学振興財団より研究助成をいただきました。

クリタ水・環境科学振興財団より2022年10月~2023年9月の期間で研究助成をいただきました。研究テーマは「水辺の記憶の世代間継承に関わるコミュニケーションの創出:人新世における新しい水辺文化の創造を目指して」です。こ…

ELR2022の自由集会でコメンテータを務めました

2022年9月21日~23日に茨城県つくば市行われたELR2022(日本緑化工学会・日本景観生態学会・ 応用生態工学会 3学会合同大会)の自由集会『自然資本を活用していくためのローカルガバナンス』において、コメンテータを…

Miyauchi, Taisuke & Mayumi Fukunaga eds. Adaptive Participatory Environmental Governance in Japan (2022年・Springer)

富田は第12章の「 Process of Making Use of Narratives to Actualize Local Knowledge for Effective and Appropriate Appli…

絵本・映像絵本『むかしのみずべは』(2022年)

福井県美浜町・若狭町で富田も参画して行われた『昔の水辺の風景画』募集で集まった絵を使った絵本が総合地球環境学研究所の研究成果として発行されました。これまで集まった絵は『みんなの三方五湖マップ』で公開され、富田もその内容を…