経済支援に関する Q&A (12月21日12時00分更新)

新型コロナウイルス感染症の影響で家計が苦しくなり、学業の継続が困難です。大学から受けられる経済支援はありますか?

新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した学生の方は、2020年12月21日現在、以下の方法により経済支援を受けられる可能性があります。

  1. 文部科学省による学びの継続給付金 (学生支援緊急給付金)
  2. 静岡大学未来創成基金による学生支援貸付金
  3. 静岡大学 新型コロナウイルス感染症の影響による家計が急変した世帯への授業料免除
  4. 静岡大学 授業料・入学料の減免 (修学支援新制度)
  5. 日本学生支援機構 給付奨学金・貸与奨学金

(2)静岡大学未来創成基金による学生支援貸付金については、新型コロナウイルスへの対応についてに、詳細の説明や申し込み方法が掲載されていますので、そちらをご覧ください。

(3)COVID-19により家計が急変した世帯への授業料免除、(4)授業料・入学料の減免、(5)日本学生支援機構奨学金の給付・貸与条件については、随時情報が更新されています。これらの方法で経済支援を希望される方は、学務部 学生生活課 奨学係(電話:054-238-4460)まで電話でお問い合わせください。

なお、日本学生支援機構 第二種奨学金を貸与中の最高学年の方、休学中の方、あるいは、第二種奨学金の貸与を受けていない方に向けて、12月18日付けで新しい情報が出ています。詳細は、大学ホームページ「新型コロナウイルスへの対応について」「新型コロナウイルス感染症の影響を受けた学生等に対する緊急対応について(私費外国人留学生を除く) (令和2年12月18日更新)」をご覧ください。

参考