2021年度修士課程一般入試・外国人留学生入試の募集要項の変更について

新型コロナウイルス感染症の影響により、2021年度大学院総合科学技術研究科修士課程理学専攻の一般入試・外国人留学生入試について、募集要項の内容を以下のとおり変更します。

  • 新型コロナウイルス感染のリスクを回避するため、今年度に限り対面形式による筆記試験の実施を取りやめ、その代わりとして、出願書類に『研究計画書』を追加しました。『研究計画書』は下記より様式をダウンロードして作成し、他の出願書類とともに出願期間内に提出してください。
  • 出願期間は募集要項に記載された期間より4日間延長し、2020年7月13日(月)~7月21日(火)までに変更します。
  • 口述試験については、オンライン (Zoom) で実施します。口述試験時には高速インターネットアクセスを確保してください。詳細については、受験票とともに送付される通知文書により確認してください。
  • 変更後の試験日時、試験内容、配点等は、別紙「2021年度修士課程理学専攻一般入試・外国人留学生入試 実施方法」を確認してください。

『研究計画書』の様式

出願するコースの様式を使用してください。いずれも Word 文書 (.docx) 形式です。

参考