コンテンツへスキップ

M1矢原裕大君筆頭著者の論文がDICOMO2020優秀論文賞を受賞

当研究室修士1年の矢原裕大君が筆頭著者の下記論文が、情報処理学会マルチメディア、分散、協調とモバイル(DICOMO2020)シンポジウムの優秀論文賞を受賞しました。
矢原裕大, 加藤新良太, 髙井峰生, 石原進, 異種無線混合DTNを用いた道路寸断情報共有による避難時間短縮の検討, マルチメディア、分散、協調とモバイルシンポジウム2019論文集, pp.1443-1451 (2019)
[DICOMO2020受賞一覧]