ようこそ!能見研究室HPへ

能見研究室は,人工衛星などを研究・開発している宇宙講座の研究室です.

工学部で人工衛星の開発ができるところは本研究室のみです.

研究室は総合棟の5Fにあります.総合棟の4F以上はほとんど研究室や実験室であるため
あまり来る機会はないかと思います.

研究室は割と広めです.研究室の他に実験室があります.
また,軌道上の人工衛星と通信するための地上局があります.

能見研究室では,現在も衛星の開発を行っており,
プロジェクトのでの開発を体験できたりします.

研究内容は実験をして,シミュレーションをして,評価をしてと
多岐にわたってやることがあります.

宇宙分野は総合工学とも呼ばれ,幅広い知識を必要とします.
ただ,全員幅広く分野に取り組んでいるわけではなく,
自分の専門の分野に特化していき,ゼミなどで他の分野の発表を聞くことで
幅広い知識を身に着けていきます.

本HPを通して,少しでも研究室について知ってもらえたら幸いです.

M1  服部(2022年度)