数学解析

数学解析(2単位)

キーワード:
微分方程式

授業の目標:
現象から微分方程式を導出し,その微分方程式の解を求めることによって元の現象を理解することを目標にする。

学習内容:
様々な現象を取り上げ,
(1) 現実の問題を提出する
(2) 定式化のための仮定を立てる
(3) 数学問題として定式化し,現象を微分方程式を用いて表現する
(4) 与えられた微分方程式の解を求める
(5) 解の意味を理解し,微分方程式の妥当性を検証する
(6) 微分方程式やその解を用いて,説明,予測,決定,計画等を行う
の一連のサイクルを解説する。

テキスト:
なし

注意:
毎回予習及び復習を欠かさずに講義に出席すること。講義でわからないことがあったら数学の広場で質問すること。レポート作成についての注意事項(必読)

授業進捗状況:
第1回 人口問題—マルサスモデル—