保健センター案内   Guide

  • HOME »
  • 保健センター案内   Guide

保健センターは、本学の保健管理に関する専門的業務を一体的に行う施設で、
学生の健康の保持増進、疾患の予防や早期発見につとめ、疾病による学業の
中断等を未然に防止することを目的とした業務をおこなっています。

利用案内 : 静岡支援室(静岡キャンパス)     浜松支援室(浜松キャンパス)

静岡大学保健センター所長 山本裕之
静岡大学保健センターは、学生および教職員の保健・健康支援に種々取り組んでいる施設です。

当大学では8割を超える学生が一人暮らしを始めています。 自立した生活を送る上で、食事の不規則さ、運動不足、睡眠不足、また精神的ストレスなどは心身の健康にすぐに影響するだけでなく、将来的な健康に影響を及ぼす可能性もあります。
生活習慣の幅が広がっている現在、食事・運動・睡眠のバランスを自分自身で気をつけることが求められていますが、社会的にも健康であることが求められる傾向にあることも事実です。
私達は、単に疾病の早期発見・早期治療にとどまらず、生涯健康管理の視点で“(病気あるいは病気の進行を)未然に防ぐ“育てる医療”(造語ですが)をモットーにして取り組もうとしています。
そのためにも、健康診断は必ず受けて下さい。

 皆さん全員と私達保健センタースタッフが、
健康について考 える接点を持つ絶好の機会と考えています。

 静岡大学保健センターの主な業務
定期健康診断

『病気や異常を早期に発見』、『健康状態を客観的に把握』、『日常生活を見直し、健康の維持・増進をはかる』ことを目的としています。
全学生対象の健康診断で無料です。必ず受診してください。

『学校保健安全法』および『感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律』(感染症法)に基づきおこなわれます。
学生は、静岡大学学則細則第14条に基づき健康診断を受けなければなりません。

健康診断証明書の発行

就職、進学、体育大会出場等に必要な『健康に関する証明書』を発行しています。
定期健康診断を受診していない人には発行できないので注意してください
(学外の医療機関で有料の健康診断を受けなければなりません)。

応急処置

学内で起きたけがや病気に対しては、救急薬品を常備し、医師・保健師・看護師が応急処置にあたっています。

健康相談・カウンセリング

保健センターでは身体面、精神面の健康相談をおこなっています。
慢性の疾患のある人、最近、自分の体調に異常を感じている人
「夜眠れない」「いつも頭がぼんやりしている」「勉強に身が入らない」
「友人とうまくいかない」などの悩みや気になることがある人は、
気軽に受診してください。
医師・カウンセラー・保健師・看護師が対応します。

リンク  静岡大学 学生相談室
・・・・・メンタルヘルスに関する相談窓口
pic_a001

Shizuoka University Health Care Center

TEL 054-238-4468 静岡 TEL.053-478-1012 浜松 電話でのお問い合わせ  平日 8:30~17:15

PAGETOP
Copyright © 静岡大学保健センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.