マコモの田植えを行いました

      マコモの田植えを行いました はコメントを受け付けていません。

研究室メンバー総出で,大学内水田圃場にマコモの田植えを行いました.

マコモとは,イネ科マコモ属の植物で,
黒穂菌が寄生すると,根元の茎部が肥大し,
その膨らんだ部分がを「マコモダケ」と呼び,食べることができます.
マコモダケはタケノコに似た食感で,甘みが強く,
中華料理や天ぷらで食べるととても美味しいです.

日本では,鹿児島県奄美大島や三重県菰野町で,特産品として栽培されています.

一番茶の季節がやっと落ち着いてきましたが,次はイネ科作物が続きます.
再来週は,藤枝フィールドでイネの田植えです.がんばっていきましょうー.