NEW ICP-OES (無機元素分析装置) が導入されました

      NEW ICP-OES (無機元素分析装置) が導入されました はコメントを受け付けていません。

Research facilityを更新しました.

今まで,かなり年季の入ったICP-AESを用いて元素分析を行ってきましたが,先日新しいICP-OESが導入されました.
Thermo Fisher Scientific社のiCAP 7400 ICP-OESになります.

およそ0.01~ppmオーダーでの無機元素分析が可能になります (元素によりますが,).
当機では,1検体の分析で網羅的な元素分析,即ちイオノーム解析を行うこともできます.
近年,イオノームによる元素プロファイルを,一つのアプローチとして研究に取り入れるグループも多く,注目度も高い手法になります.
また,オートサンプラー (~240 検体) も備えており,ハイスループットな系として活用することが出来ます.
興味のある方は,御連絡くだされば当機を用いた元素分析について協力致します.

連絡先
D1 山下
yamashita.hiroto.16 (a) shizuoka.ac.jp ←(a)をアットマークに変えて下さい.
もしくは,教員まで.

文責:D1 やました