日別: 2019年7月29日

県内茶在来種のサンプリング

先日,県内の本山および富士において
茶在来種のサンプリングを静岡県茶業研究センター育種課のみなさまと行いました.

まずはじめに,

在来茶園をご提供いただきました
・山水園 内野清己さま (https://www.ochanomachi-shizuokashi.jp/recommend/12006/)
・木内陽子さま
また,ご紹介いただきました
・秋山園 秋山勝英さま (http://www.fujiakiyamaen.com/)

ありがとうございました.

富士市の木内さまのとこで行った在来種サンプリングの様子については,中日新聞に取り上げられました.
https://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20190726/CK2019072602000030.html

木内さまは,江戸の絵師・葛飾北斎が描いた富嶽三十六景のうち「駿州片倉茶園ノ不二」の発祥を明らかにするために,「富士市に残る北斎の足跡を辿る会」を発足し,探求しています.
今回,我々が採取した在来園は,北斎が描いた茶園ではないかとの説もあるため,解析によりその来歴・ルーツを明らかにすることで我々も力になれればと思います.