オンラインセミナー:森と山の科学 #3「樹木のストレスチェック!-色の視点から切り開くスマート林業-」

講演者の言葉
センシング技術はスマート林業の実現に必要不可欠な技術の1つです.近年,様々な情報を取得することが可能なセンサが開発されており,技術的には十分なレベルに到達しているかもしれません.しかし,センサが高価であったり,必要な情報を抽出するためのアルゴリズムが難しかったりと,導入を躊躇わせる要因も多く残っています.今回はこれらの課題への取り組みを紹介したいと思います

実施概要
講演者:静岡大学農学部助教 薗部礼
日時:2021年9月29日19時~20時半
使用するオンライン会議ツール:Zoom
視聴料:無料
可能視聴者数:40名(先着)
申し込み先  Google forms  
申し込みいただいた方に接続方法等をご連絡します。

森林生態系部門と公開森林実習のパンフレットができました!/ New Experimental Forest Brochure!

  • 森林生態系部門のパンフレットを 3 種類作成しました。

    【森林生態系部門の紹介(日本語・英語)】
    森林生態系部門で行っている教育研究の概要、スタッフ、各森林フィールド(天竜ブランチ・南アルプスブランチ・富士ブランチ)について紹介しています。

    (日本語 pdf)

    (英語 pdf)



    【公開森林実習の紹介(日本語)】
    文部科学省の教育関係共同利用拠点として実施している公開森林実習の募集スケジュールと内容について紹介しています。
    2019 年度も、富士・南アルプス生態学実習、森林保全管理業務インターンシップ(2 回実施)、Field practice in Tenryu forests、Field lecture at temperate forest around Mt. Fuji の 4 つを実施する予定です。

    (日本語 pdf)

  • We made a new experimental forest brochure. It contains information on education and research in our experimental forests, staff, and characteristics of our three fields (Tenryu Branch, South Alps branch, and Fuji branch).
    Please check it out here: (pdf)