日本災害情報学会 第18回大会 で発表

10月22・23日に、日本大学文理学部(東京都世田谷区)で開催された「日本災害情報学会」の第18回大会に、M2佐々木さんと鈴木が参加。それぞれ口頭発表を行いました。
ご質問や貴重な示唆など頂きました、フロアのみなさまありがとうございました。

B5-1:避難訓練アプリによる水害危険度可視化システム (1)概念と課題提起
%e9%98%b2%e7%81%bd%e6%83%85%e5%a0%b1%e5%ad%a6%e4%bc%9a2016-1
発表は鈴木。次の講演者の前座。

B5-2:避難訓練アプリによる水害危険度可視化システム (2) 試験実装による可能性試験
%e9%98%b2%e7%81%bd%e6%83%85%e5%a0%b1%e5%ad%a6%e4%bc%9a2016-2
佐々木さんが、上手に2件の発表をまとめてくださいました。

写真撮影は、弊学客員教授の杉本先生。ありがとうございました。
今回出張交通費などの経費の一部を、京都大学防災研究所との共同研究費で援助していただきました、併せてお礼を記します。

家康くんと直虎ちゃんで「出世の街」を目指す 浜松市のシティプロモーション

9月3日、長野県小布施町で開催された地域活性学会第8回研究大会において、浜松市役所の原田憲治観光・シティプロモーション課長様と連名で、標記のタイトルにて発表を行いました。

dsc_0424

発表の予稿は以下のリンクからダウンロード可能です。
http://www.hosei-web.jp/chiiki/taikai/160322/z2_01.pdf

最前列には、「ぐんまちゃん」の地元群馬県にある高崎経済大学の先生が陣取っていらっしゃるし、反対側には鹿児島県の某キャラクターの関係者がいらっしゃるし、滝汗が…。
発表後の質疑応答でもいろいろな示唆を頂戴いたしました。当日繋がりができた先生方には心より感謝いたします。

また翌4日には本学の杉本等客員教授の発表に連名でお供させていただいております。
そちらの発表予稿はこちらを参照してください。
http://www.hosei-web.jp/chiiki/taikai/160322/z3_03.pdf

 

情報収集の旅2016夏(←若干大袈裟)

鈴木は、8月20日、東京ビックサイトで開催中のイベントに参加、関連同業者の動向調査や意見交換の目的です。

dsc_0358
東京消防庁アマチュア無線部会の皆様

dsc_0359
横浜消防アマチュア無線クラブの皆様

dsc_0363
日赤神奈川無線救急隊の皆様

dsc_0361
NPO法人 日本災害情報サポートネットワークの皆様

dsc_0360
ついでにJAMSATの皆さん

その他、会場で私の研究活動に関して貴重な意見を下さいました同業関係の皆様に心よりお礼申し上げます。活かしてまいりたいと思います。

※本件出張には、京都大学防災研究所との共同研究経費を使用させていただきました。

「第三の職種」に立脚した、エヴァンゲリオンの世界観的産学連携従事者考

産学連携学会第14回浜松大会において鈴木が発表したもののうち、
「第三の職種」に立脚した、エヴァンゲリオンの世界観的産学連携従事者考
(発表番号 0617D1515-4) について、プレゼンテーションシート(ナレーション入り)を公表します。スライド切り替えタイミングで音声にノイズが入ります、ご了承ください。

https://youtu.be/Jc7JAph2GZc
こちらからご視聴を。

ご意見等コメントは、小職あて職場のメールアドレスにお送りいただければ幸甚です(アドレスはここには記しません)。

※学会当日は機器設定のミスでスライドショーがうまく機能していませんでしたこと、お詫びします。

パンダリーノ2016報告

 

5月29日、浜松市西区渚園で開催された、フィアット・パンダ愛好家グループの全国オフ会「パンダリーノ」にて、『工学的感性研究』のアンケート調査を実施してきました。

以下、各種リンクにて詳細を報告します。

AUTOCAR DIGITAL
GAZOO.com
静岡大学広報課
教員鈴木の私的なページ

記事と重複しますが、オーナー様が約300人エントリーされている中で、200件程度のアンケート用紙の回収ができました。回収率は6割を超え7割に迫る勢い、大変ありがとうございます。

他方学生君たちは現在集計分析に汗しております(見込みが甘かったみたいですが、教育的に良い誤算でした)。ご協力いただきました各位に改めて御礼申し上げます。
分析結果が出ましたらまた報告します。

[お誘い] 産学連携学会第14回浜松大会記念 「(学会非公認)勝手に前夜祭」

関係の皆様:

来る6月16日から浜松駅前地区において、「産学連携学会 第14回浜松大会」が開催されます。それに合わせ、開催前日の夜に
「産学連携学会本部非承認 第14回大会実行委員会も非承認 勝手に前夜祭
を開催することとしました。

あの「まどかスペシャル」の共同開発者、当時の信大知財部・現在の京大知財部の小林円主任専門職さんがスペシャルゲスト(わざわざこのために駆け付けてくださいます)、予定。

6月15日19時から、会費4500円飲み放題、で計画しています。
参加ご希望の方は、前日14日19時までに鈴木宛てご連絡ください。詳細を折り返し連絡します。
メールアドレスの掲載は省略します。

6月16日更新:無事終了
乾杯の模様の写真はこちらです。グリグリしてご確認ください。
https://theta360.com/s/g2OMpOzN76QPgPC9yZiH0k3ka

パンダリーノ2016における調査計画

弊ゼミの西條さんからのメッセージです(原文のまま)

Ciao! ,Come sta?! パンダ乗りの皆さん、ようこそ浜松へ!!
パンダって本当にいいですよねー。でもどこが好きなのかって人によって結構違うは!!
そこで、あなたにとっての「パンダの魅力」をぜひ教えてください。そうすれば、もっとパンダが好きになれるはず・・・!
今回の「パンダリーノ」では、250台くらい、パンダが集結するみたいですね。ここに集うオーナさんならではの「パンダ大すき❤️」って、とっても気になりますぅ〜。
私は、アンケートで「パンダの魅力」についての情報を集め、広めてみたいと思っています。
結果は公開しますので、皆さんの知っている「パンダ大すき❤️」を教えてください。
難しいことをすることは考えていませんので、ご安心ください。詳細は後日に・・・。  Ciao!

以下は彼が作成した調査計画です。参考までに。
パンダリーノ2016における工学的感性研究計画

商標「学術安全保障」が登録されました

かねてより申請していました、私達の組織している研究会の名称に係る商標登録ですが、登録査定をいただき、過日、登録証が届きました。

登録証には鈴木と河合先生@長崎大学の名前しかありませんが、他(別紙に記載です、すみません)、佐藤先生@九州大学と井内先生@徳島大学が登録者となっています。
鈴木を含め4人の先生方いずれも、所属の大学に商標にかかる知財届を提出、審査の結果所属機関帰属とはせずに各個人の帰属ということ、ご判断をいただいております。よって個人の住所が登録証に書かれておりますのでその部分を含み、機微情報をモザイク処理していることをお許しください。

DSC09805一部

商標名を占有し他の使用を許さない、という趣旨ではありません。第三者がこの名前の権利を持ち自由に使えなくなる前の防衛的な商標出願です、非営利で学術目的での使用は歓迎しますので、許諾に関するお問い合わせも遠慮なくどうぞ。

留学生M1君 浜松祭に参加

5月3~5日は浜松祭。

鈴木研のM1留学生の3名は、大学近くの「追組」のチームに混ぜていただき参加!3日間、文字通りの「外人部隊」として、地域に貢献してくださいました。

他方、地域の方の中には東南アジア方面に仕事で赴任した経験のある方が意外と多く、「もう忘れちゃったなあ」と言いながらも見事な発音でインドネシア語やベトナム語を操って指導をしてくださったり、宗教食等の配慮も行ってくださり、感謝感謝です。

「来年も歓迎だから。その前に夏祭りとかもあるからおいで!」とうれしい言葉をかけていただきました。

matsuri

太い私の指が写り込んでしまいました、すみません…。